ニキビ跡の凹凸治療の種類


ニキビ跡の凹凸治療の基本的な内容

ニキビ跡の凹凸治療の中でも基本と言えるのはフラクショナル炭酸ガスレーザーとピーリング治療と呼ばれる方法となっており、いずれも高い効果を持っていますから医師の診断を受けた上で処置を受ける必要があるのです。

フラクショナル炭酸ガスレーザーとは凹凸の出ている箇所に僅かな傷をつけてそこから皮膚を再生させる方法であり、陥没が見られる部分を塞ぐ方法となっています。

また穴を開けた際には内部に残っている皮脂や老廃物を全て除去させるので衛生的な状態を保ち続けることが可能となり、同時にニキビが再発しない状態になりやすくなる為常に綺麗な状態を整えたい方々にとって好都合です。

ピーリング治療はグリコール酸やサリチル酸エタノールなどの強い酸性の薬液を皮膚に塗ることで古くなった角質層を除去し、新しい皮膚の生成を促進させてニキビ跡の凹凸を可能な限り治療する方法となります。

治療に用いられる酸は雑菌を死滅させる効果もありますから理想的な状態を保ち続けることが可能となっており、皮膚のターンオーバーを促進させて艶やかな肌を作りだせるのも魅力の一つです。

自然治癒の効果を促進させる治療法

ニキビ跡の凹凸を治療する際には自然治癒による効果を促進させた上で問題を解決する方法も用意されており、理想的な状態を維持し続けた後でターンオーバーを正常化させるやり方も注目されました。

各種ビタミンをきちんと補給させた上で皮膚の再生力を向上させて滑らかな状態にするのと同時に凹凸が見られる部分の肌を生まれ変わらせて治療を始める内容となっていて、健康を第一に考えて続ける為皮膚の状態を改善させる以外にも心身の状態をより良くさせる副次的な効果があります。

クリニックではビタミン剤などを処方しますからこちらを服用することで必要な栄養素をすぐ補給出来る為、健康的な生活を送る上で必要な環境を整えるのは簡単となっているのです。

参考:東京で背中ニキビ治療できるクリニックのランキングサイト