ニキビ跡の治療ならあざみ野ヒルズスキンクリニックにお任せ


ニキビ跡には種類があった?!

あざみ野ヒルズスキンクリニックではニキビ跡の治療をする事が出来ます。
ニキビ跡とひと口に言っても、実はニキビ跡にも種類があるのです。
ニキビ跡の治療を始めるなら、あざみ野ヒルズスキンクリニックでニキビ跡の種類を見極めてもらう事がおすすめなのです。

ニキビ跡の種類として、色素沈着、クレーターがあります。
色素沈着の場合はニキビが治った跡、または赤から茶色の跡が長期間にわたって消えない、それでいてかゆみや痛みは無い、と言うのが特徴的です。

クレーターの場合は、皮膚が凸凹になっている、過去に重症のニキビを経験している、メイクをした時に凸凹にファンデーションが埋まってしまう等の特徴があります。

どちらのニキビ跡の場合でも、適切な治療をすれば、改善の糸口が見えてきますので、先ずはあざみ野ヒルズスキンクリニックに相談する事が良いでしょう。

色素沈着の治療法とは?

ニキビ跡の代表格の一つの色素沈着は、あざみ野ヒルズスキンクリニックではレブライトを使用したレーザー治療や、メソアクティスと言う美容成分を電気の力で導入する治療法があります。

どちらの治療法も色素沈着にはとても有効性が高く、また治療する事によって肌のハリやつやにも効果があると言う事で最新の治療法として注目度が高い事が特徴的です。

クレーターの治療法とは?

ニキビ跡の代表格のもう一つとしてクレーターがあります。
クレーターは見た目にもすぐわかり、目立つ事から治療を希望する方が多い事でも知られています。

主な治療法としては肌を再生する能力に長けているCO2フラクショナルレーザー治療や、色素沈着にも有効なメソアクティスによる治療法があります。

CO2フラクショナルレーザー治療は、肌の再生能力を高めて、新しい肌を作り出すと言う作用に大変効果があります。
皮膚の凹んだ部分をケアしていく事に効果があります。

メソアクティスと併せて治療する事で、より健康的な素肌になる事が出来るのです。

あざみ野ヒルズスキンクリニックのもっと詳しい情報を知りたい方はこちら