皮膚科が行う背中ニキビの治療内容


皮膚科が行う背中ニキビの治療方法

皮膚科では主にピーリング治療と呼ばれる方法を用いて背中ニキビの対処を始めるのですが、これはグリコール酸やフルーツ酸といった特別な酸を塗って古い角質を除去させた上でニキビに対処する方法となります。

背中にニキビが出来ている状態はアクネ菌などの雑菌が繁殖し続けているのでそれらを全て死滅させる為に酸を使うことで衛生的な状態を整えることが可能となっており、同時に肌のターンオーバーを正常化させて綺麗な皮膚を作りだせる環境を整えます。

また皮脂の分泌を可能な限り軽減させつつニキビ跡の色素沈着を抑える働きもありますし、毛穴詰まりを改善出来る為背中ニキビが作りだされにくい環境を整えられるのです。

ピーリングの一回の価格は三千円から二万円前後ある程度の差がありますがこれは薬剤の価格とクリニックが行うサービスの内容が関係しており、予算的に無理のない範囲で治療を受け続けられる点が魅力です。

ピーリング処理を終えた後のイオン導入の効果

ピーリング処理を終えた後はイオン導入と呼ばれる特別な処置を行うことになるのですが、これは肌と導入物質に微弱な電気を流してビタミンCを奥深くにまで浸透させる方法となっている為、高い効果を発揮させられます。

皮膚の表面に成分を塗るのと比べると数十倍の浸透力がありますし、施術の目安は一週間に一度の施術を数回繰り返すだけとなっている為、定期的にサービスを受け続ける上で大きな負担が生じることはありません。

イオン導入を体験する際に強い痛みを感じてしまうといったことはありませんし、肌のターンオーバーによる影響を受けることですぐ効果を実感出来る為、定期的に治療を受け続けることで理想的な状態を整えられます。

背中のイオン導入の料金は五千円から一万五千円程度となっており、クリニックでは数回分のコースが用意されている為、定期的に体験した方がお得な結果となるのです。

横浜で背中ニキビ治療をするならおすすめの皮膚科ランキングサイト